読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ほぼ毎日更新!】女優が脱いでる(ヌード)映画アーカイブ

吉高百合子や市川由衣などの女優が脱いでる(ヌード)映画をほぼ毎日紹介します。

アシュレイ・ジャッド

あ行


【ヌードが見れるDVD、写真集】

ノーマ・ジーンとマリリン【字幕版】 [VHS]

ノーマ・ジーンとマリリン【字幕版】 [VHS]

イタリア系アメリカ人の父とカントリーミュージシャンとして有名だったナオミ・ジャッドの間に生まれる[1][2]。異母姉に同じくカントリーミュージシャンのウィノーナ・ジャッドがいる。1972年に両親が離婚したため、1994年にケンタッキー州に移住。そこでは貧しい生活を送ることになった。一家は水も電話も電気もないことがあったという。寂しい幼少期を支えたのは読書で空想に浸ることだった。

大学入学前にはモデルの仕事をし、来日もしている。その後、ケンタッキー大学に入学し、フランス語を専攻、また人類学と女性学、美術史、そして演劇を副専攻にした。フランスに留学したが、女優になる夢を追い、大学を中退し、ハリウッドへ移住。ウェイトレスなどの仕事をしながら、演技の勉強をした。ケンタッキー大学には復学し、2007年5月に卒業を果たした。

女優として最初の仕事は、1991年のテレビシリーズ『新スタートレック』。その後もテレビドラマで仕事をし、映画界には1992年の『Kuffs』でデビューする。1995年の『ヒート』と1996年の『評決のとき』で大きな役ではないながらも注目を浴び、1997年の『コレクター』と1999年の『ダブルジョパディー』で主役に抜擢される。両作品では、アクションをこなし、また、芯の強い女性を演じている。

主役を演じた2001年の『恋する遺伝子』と2002年の『ハイ・クライムズ』が興行的に成功しなかったため、また結婚した事を機に、以降は主演として演じる機会が減っている。


アシュレイ・ジャッド - Wikipedia

【女優のヌードとアイドルの最新情報をご紹介】