読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ほぼ毎日更新!】女優が脱いでる(ヌード)映画アーカイブ

吉高百合子や市川由衣などの女優が脱いでる(ヌード)映画をほぼ毎日紹介します。

浅田好未

あ行


【ヌードが見れる写真集】
[asin:4847040228:detail]

1979年(昭和54年)生まれ。湘南白百合学園から、長後高等学校、神奈川総合高等学校と転校し卒業した。1995年、“浅田好未14才”という触れ込みでロリータビデオ『ティーンズメモリアル おしゃま倶楽部(Santafe)』『女子中学生絵日記 VOL.2 お目ざめしたの 銀星少女倶楽部(ジャクソン21)』などに出演した[2][3]。ヤングジャンプ制服コレクション出場、同年、講談社主催マガジンDEカップファイナリストとなる。1996年、フジテレビ「ピーストック」レギュラーでテレビデビュー。

1997年、講談社第2回ミスヤングマガジン準グランプリに輝く(グランプリ:森宏子(現:森ひろこ))。同年4月に西本はるかと「新ボキャブラ天国」にてお笑いコンビパイレーツを結成。フジテレビ「新ボキャブラ天国」で披露した胸の谷間を見せ付ける「だっちゅーの」でブレイクする。

1997年、日本テレビスーパージョッキー」レギュラー出演でお茶の間を沸かせる。1998年「だっちゅーの」で新語・流行語大賞を受賞する。1999年ゴールデンアロー賞受賞。

しかし、西本が女優を目指すという理由で2001年9月30日にパイレーツを解散した。ちなみに西本とはパイレーツ時代から幾度となく不仲説が流れているが、現在も親交があるとのこと。それとほぼ同時に、所属事務所をアバンギャルドへ移籍。2002年1月、同事務所に所属する宇恵さやかと、新生パイレーツを結成し、グラビアアイドルとなった。

2004年に新生パイレーツを解散、所属事務所からも離れ一時的に引退状態となる。同年7月、有限会社NERUを設立。アパレルブランド『Affection』を手掛ける傍ら引き続きタレント活動を行っている。2007年の春に自身の会社有限会社NERU内アクセントプロモーションの代表兼所属として芸能界に復帰した。現在のアメーバブログAffectionオフィシャルスタート。同年7月9日、自身の公式ブログAffectionにて、川崎市の精密機械会社に勤務する男性と結婚を発表。 7月21日、都内で結婚披露宴を行った。(当日午前中に籍を入れた)2007年11月12日、男児を出産した。

2008年4月に「アフェクションブランドにてアクセサリー」を発表・発売。期間限定商品をデザイン発表する。

2008年9月28日に放送されたタモリボキャブラ天国 大復活祭スペシャルにて西本とパイレーツを限定復活した。

浅田好未 - Wikipedia

【女優のヌードとアイドルの最新情報をご紹介】