読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

【ほぼ毎日更新!】女優が脱いでる(ヌード)映画アーカイブ

吉高百合子や市川由衣などの女優が脱いでる(ヌード)映画をほぼ毎日紹介します。

吉井怜

や行

LOVE MY LIFE ラブ マイ ライフ [DVD]

LOVE MY LIFE ラブ マイ ライフ [DVD]

刺青 SI-SEI [DVD]

刺青 SI-SEI [DVD]

人物・略歴

東京都立永福高等学校(現・東京都立杉並総合高等学校)卒業。

1996年、テレビ東京の情報番組『IT'sアクセス』でTVデビュー。

1998年、特撮番組『仮面天使ロゼッタ』のヒロイン・神あすか役で一躍人気アイドルになる。

1999年、所属事務所の親会社・ホリプロに所属の優香、堀越のり唐沢美帆と共に1ヵ月の期間限定音楽ユニットNITROとして活動。同年度のフジテレビビジュアルクイーンに選出。

2000年、奄美大島でのグラビア・カレンダーの撮影時に急性骨髄性白血病を発症、治療では母親からの骨髄提供を受けた。骨髄移植後血液型がA型からO型に変わり、治療による不妊となった。本人はそのことで骨髄移植を相当悩んだが、医師から「私たちは過去の経験に基づいてでしか不妊になると言えないので、不妊になる可能性が高くなってしまうとしか言えない」と説得され、骨髄移植に踏み切ったという。その闘病記『神様、何するの』(2002年)はベストセラーとなり、2003年末にはフジテレビの番組『金曜エンタテイメント』内で宮地真緒主演でドラマ化され、好評を博した。

2006年公開の映画『LOVE MY LIFE』においてオールヌードを披露した。

吉井怜 - Wikipedia

【女優のヌードとアイドルの最新情報をご紹介】